大きな会社が近くにあるかで、家の需要は変わってくる

私が現在住んでいるアパートについてです。
住み始めは2年前で、就職を機に勤務先に通勤しやすい場所を選びました。
大学生活で住んでいたアパートが排水口やキッチン、お風呂場の掃除をしづらかったため、
そういった部分の掃除のしやすさを考えて部屋を選びました。
また、楽器を弾くのでそれについても考慮しました。

家賃は毎月6万円、共益費3千円です。
契約当時で築1年、1Kのウォ-クインクローゼット付き、バストイレ別のIHキッチンで、
部屋の広さは8畳近くですが、部屋の形がよくある長方形ではなく正方形なので部屋が広く見えます。
トイレはウォシュレット付き、ガスは給湯器付き、浴室は換気扇、乾燥機、予備暖房付きです。
部屋にはエアコンも設置されています。

大学生活で住んでいたアパートは音が筒抜けだったため、
引っ越す前はとにかく静かであることを期待しました。

実際に住んでみると期待したよりは隣人の生活音が聞こえました。
お互い様だと思える程度で、隣人とも面識があるのでそこまで気にしてはいません。
また、実際に一年を過ごしてみて思ったことは部屋に湿気がこもりやすいことでした。
都合で長期で部屋をあけることが多かったのですが、
梅雨時期に家をあけたら、クッションフロアの床にまで黒カビが生えてしまいました。
換気口はありますが、それほど機能しているとも思えません。
ただ防犯性が高く、アパートに入る時と部屋に入る時の二重ロックになっていること、
ベランダもロック機能付きのシャッターがついていること、
アパートそのものが大家さんの家に囲まれて建っていることもあり、
女性で一階に住んでいますが不安はありません。
駅からも徒歩7分で、近道もありますが夜も比較的明るい大通りも通って帰ることができるので安心です。
また、浴室は外に直接通じていないので換気扇を回さなければなりませんが、
案外まったくカビがはえず、綺麗に保たれています。

次回引っ越す際には、今回の部屋を選ぶとき同様、
掃除しやすさ、楽器の可否について考慮すると同時に、
換気や防音についても着目したいと思っています。
また、実際に最寄りの駅から歩いてみて、夜道が危なくないかについてもしっかり見たいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です